矯正患者ホットラインQ&A

サービス内容について

電話について

費用(成果報酬)について

サービス内容について

矯正患者ホットラインのサービスの流れがよく分かりません・・・

お申込み後、契約書を交わして頂きます。

その後、弊社デントランスで
先生の歯科医院の矯正歯科専門のホームページを制作します。

矯正歯科専門のホームページ制作に必要なやり取りに
ご協力お願いします。

そして、全国3,000人もの営業マン(アフィリエイター)が
先生の歯科医院に矯正歯科治療希望の患者さんのみに対して
この矯正歯科専門ホームページを宣伝し、営業活動を行います。

ですので、良質な矯正患者が先生の医院に電話をかけてくる、
という仕組みです。

毎月、成果報酬分のご報告、精算を行って頂きます。
(月末締め、翌月払い)

このサービスの契約期間はどのくらいですか?

半年契約です。
その後、継続されるかどうかは、先生がご自由にご判断下さい。

他の似たようなサービスとの違いは、具体的に何ですか?

矯正患者ホットラインは
他のサービスとは全く違う新しいサービスです。

一見すると似たようなサービスに見えましても内容はまるで違います。

大きくは3つです。

1.料金体系について

まず、他のサービスでは、初期導入費用や月額固定費がかかります。

初期費用や月額費用が業者の利益になりますので、
電話が鳴ろうが鳴るまいが、先生にはコスト負担(リスク)が発生します。

この点、矯正患者ホットラインは
初期導入費用や月額固定費、通話料まですべて弊社で負担します。

ですので、弊社としましても、サービス提供、継続のためにも
全力で先生の医院に、矯正患者から電話がかかり、契約に至るよう
最大3,000人のアフィリエイター(インターネット上の営業マン)とともに
全力でサポートして参ります。

先生のリスクが全くない、画期的なサービスだと自負しています。

2.仕組みについて

他社の似たようなサービスでは、
口コミやレビューの自社ポータルサイトに登録し
自社ポータルサイト経由の電話予約等に関して成果報酬を課金します。

ですので、窓口は1つになります。

加えて、業者が医院側と契約すればするほど自社ポータルサイト内の
他の多くの歯科医院に埋もれてしまう(結果、効果が出なくなる)、
というジレンマも生じます。

この点、矯正患者ホットラインは
まず歯科医院マーケティングのプロである弊社デントランスで、
先生の歯科医院の歯科矯正専門のホームページを制作します。

そして、Webマーケティングのプロ集団である
アフィリエイター(インターネット上の営業マン)が
最大3,000人もサテライトサイトを制作し、様々な宣伝活動を行ってくれ
歯科矯正専門のホームページへ見込み患者を誘導してくれます。

ですので、窓口は最大3,000にもなります。

1人で複数のサテライトサイトを制作する
アフィリエイターさんもいらっしゃいますので
その点を考慮しますと、
窓口はものすごい数になることがお分かり頂けるかと思います。

3.サービスの特徴について

他社の似たようなサービスでは、
口コミやレビューの自社ポータルサイト経由の電話予約等ですので
保険診療や自費診療など、
様々な見込み患者からの電話問い合わせになります。

この点、矯正患者ホットラインは
文字通り、歯科矯正に特化し、矯正患者のみをターゲットに
高額自費診療に特化したサービスになります。

アフィリエイターは信用できる人達なのでしょうか?

大丈夫です。

今回、矯正患者ホットラインに協力してくれる
アフィリエイター達は、
デントランスと業務提携をさせて頂いている
「キャッチ・ザ・ウェブ」という、
日本最高峰のWebマーケティング専門会社が運営する、
日本一の会員数を誇るアフィリエイト塾の会員です。

デントランスとしても集患パートナーとして
厳選した会社とアフィリエイターチーム体制が整っています。

近くに歯科矯正に強い医院がありますが、そこに勝てますか?

ライバル医院で3,000人もの営業マンを活用している医院は皆無でしょう。

その歯科医院へ行くかも知れなかった矯正患者が
先生の歯科医院に来院する可能性も大いにありえます。

ただし、一地域に1医院のみの独占契約となります。

過去に通った患者さんからの電話でも課金されるのでしょうか?

弊社で制作しました、先生の歯科矯正専門のホームページをご覧頂き、
専用のフリーダイヤル経由のお電話であれば、課金対象となります。

しかし、考えて頂けるとお分かりかと存じますが
中断患者が歯科矯正に興味をもち電話してくれることを考慮すると、
結局、見込める売上は同じです。

電話について

フリーダイヤルを既に持っていますが・・・

矯正患者ホットラインでは
電話アフィリエイトのシステム導入のために、弊社の方で
新規でフリーダイヤルを(1医院付き3回線ほど)開設いたします。

もちろん、システム導入費用も、フリーダイヤル開設費用も、
また毎月の月額費用も通話料までもすべて
弊社デントランスが負担しますので、先生は一切、料金がかかりません。

ご安心下さい。

矯正患者ホットラインからの電話と判断できるのでしょうか?

矯正患者ホットラインからの電話の場合、
「矯正患者ホットラインです」とアナウンスが入りますので、
把握できます。

医院に電話が鳴ったことをデントランス側は把握できるのでしょうか?

弊社で開通しましたフリーダイヤルに
計測可能なシステムを導入しますので
医院にかかった電話はすべてシステム上、把握できます。

また、通話開始から60秒経過した電話もシステム上、
正確に把握できます。

60秒以内に電話を切った場合は課金されないのでしょうか?

はい。

通話をスタートしてから60秒経過して初めて課金されます。

万が一、業者など見込み患者以外からのお電話でも
60秒もあれば判断できるでしょうから
60秒以内に電話を切って頂ければ一切課金されません。

60秒って短くないでしょうか?

いえ、患者さんが歯科医院に電話をかけ、
受付で応対する平均電話時間は約2分ほどです。

ですので、見込み患者さんかそれ以外かの判断は
その半分の1分もあれば十分に判断ができます。

逆にもし60秒で判断できないのであれば
受付スタッフのトレーニングが必要かも知れません。

見込み患者さんから電話が鳴るのでしょうか?
歯科矯正以外の患者さんから電話は鳴らないのでしょうか?

弊社が制作した先生の歯科矯正専門のホームページに
最大3,000人ものアフィリエイター(インターネット上の営業マン)が
歯科矯正希望の患者さんを集めます。

ですので、電話が鳴るのは、歯科矯正に興味を持った患者さんです。

電話が鳴っても来院されないかもしれないのが不安です・・・

矯正患者ホットラインでかかってくる電話は
先生の歯科医院の歯科矯正専門のホームページを見て
電話をかけてくる、歯科矯正に興味を持った見込み患者さんです。

ですので、受付での電話応対が基本的にできていれば
高い確率で来院まで繋がります。

また、デントランスでは、
来院までの電話応対マニュアルをご用意しております。

このマニュアルで、さらに来院率を上げて頂けるかと思います。

電話が鳴っても新人が対応した場合、来院してもらえるか不安・・・

矯正患者ホットラインでかかってくる電話は
先生の歯科医院の歯科矯正専門のホームページを見て
電話をかけてくる、歯科矯正に興味を持った見込み患者さんです。

ですので、受付での電話応対が基本的にできていれば
高い確率で来院まで繋がります。

また、デントランスでは、
来院までの電話応対マニュアルをご用意しております。

このマニュアルで、さらに来院率を上げて頂けるかと思います。

もちろん、新人の受付さんには教育をしてあげて下さい。

医院で多くのスタッフが電話対応するため来院まで誘導できないかも・・・

矯正患者ホットラインでかかってくる電話は
先生の歯科医院の歯科矯正専門のホームページを見て
電話をかけてくる、歯科矯正に興味を持った見込み患者さんです。

ですので、受付での電話応対が基本的にできていれば
高い確率で来院まで繋がります。

また、デントランスでは、
来院までの電話応対マニュアルをご用意しております。

このマニュアルで、さらに来院率を上げて頂けるかと思います。

実際に電話をしてきた患者の何割が来院しますか?

医院次第ですが、過去の歯科医院の実績では約8割程度はあります。

デントランスでは、来院までの電話応対マニュアルをご用意しております。
このマニュアルで、さらに来院率を上げて頂けるかと思います。

サービスを開始してすぐに患者さんから電話が鳴りますか?

スタートしてから3ヶ月くらいしてから安定して電話が鳴り始めます。

弊社でも先生の歯科医院の歯科矯正専門のホームページを
制作するのに時間を要しますし
最大3,000人のアフィリエイター(インターネット上の営業マン)に告知し、
準備し、宣伝活動してもらうのにも時間を要するからです。

ちなみに、3ヶ月くらいを経過した後は、
先生の歯科矯正専門のホームページへ地域によって差がありますが、
月に1000アクセス以上、集めることができます。

現在、Google AdWordsなどのPPC広告では、
歯科矯正関連のキーワードは1クリック(=1アクセス)で300円、
500円・・・と高騰しています。

今後もこの傾向は続くでしょう。

仮に1クリック500円とした場合、
矯正患者ホットラインで月に1000クリックも集めることができれば
それはPPC広告で@500円×1000クリック=50万円も広告費を
毎月投資しているのと同じ効果です。

こうした観点からも、矯正患者ホットラインが
どれだけリスクなく効果的なサービスなのか、ご理解頂けるかと思います。

どのくらいの電話が鳴りますか?

すでに先行して矯正患者ホットラインをスタートさせた歯科医院では
スタート後、2ヶ月ほどで電話が鳴り、
3ヶ月経過したあたりから月に5~10件の電話が安定してなっています。

ただし、地域によって差がある点はご了承下さい。

この点、初期費用も月額費用等のランニングコストも
一切頂戴しておりませんので、
先生にはリスクがないことからご安心頂けるかと思います。

休診日に電話が鳴ることはありますか?

ホームページには診療時間を記載しますのであまりないと思います。

ですが、休診日等に電話がかかり、応対できなくても
費用は一切かかりません。
電話を取って60秒経過して初めて課金されますので、ご安心下さい。

費用(成果報酬)について

矯正患者ホットラインにはどんな費用がかかりますか?

初期費用(ホームページ制作費、システム導入費用)や
フリーダイヤル3回線の開通料、月額固定費、さらに通話料まで
すべてデントランスが負担しますので、文字通り、
先生にはリスク一切なしの完全成果報酬のみ請求させて頂きます。

成果報酬は2つのコースをご用意しております。
(どちらか一方でも、両方適用でも結構です)

(1)電話ベース:1件につき3万円(税込32,400円)
(2)契約ベース:1件につき10万円(税込108,000円)

(1)の電話ベースに関しては、
通話開始から60秒以上経過したもののみカウントします。

(2)契約ベースに関しては、
毎月、月末締め翌月頭に、ご連絡させて頂きますのでご報告を頂戴し、
精算させて頂きます。

歯科矯正の電話一本で3万円は高くないでしょうか?

歯科矯正希望の患者さんのみが電話をかけてきます。

矯正患者の単価が100万円とすれば
原価が2割の20万円だとしても、80万円粗利です。

売上のうち、人件費を大きくみて50%としても
40万円程度は純粋な利益になります。

つまり、40万円の利益が出る見込み患者からの電話がなれば、
そのうち4割以上(過去の歯科医院のデータから)は成約に至ります。

以上からしても、
電話一本3万円であれば、十分に利益が見込めるかと思います。

何より、成果報酬分以外に、先生には一切、費用がかかりませんので、
これはやればやるだけ利益の出るサービスです。

まさに「やったもん勝ち」です(ただし、30医院限定)。

4割も成約するのでしょうか?

来院されてから、歯科矯正が成約するかは、
先生や歯科医院の努力による部分があります。

ただし、電話がなった時点で歯科矯正希望ですので
かなり成約率は高い患者であることは間違いありません。

電話ベースと契約ベースはどっちがお得でしょうか?

これは先生のご判断にお任せします。

確実性を求める場合、受付スタッフ等の電話応対や
先生ご自身のカウンセリングに不安をお持ちでしたら
契約ベースでもいいでしょう。

弊社の経験上ですが、80%の来院率、
来院後、カウンセリングを経て60%の成約率としましたら
80%×60%=48%が1本の電話からのトータルの成約率となります。

この場合、契約ベースが1件につき10万円ですので、
10万円×48%=48,000円と比較しますと、
電話ベース:1件につき3万円はかなりお得な価格に
設定させて頂いていることがお分かり頂けるかと思います。

ですので、通常の電話応対が可能でしたら
電話ベースがいいでしょう。

あるいは、電話ベースと契約ベース、どちらかだけでも結構ですし
どちらのコースもお申込み頂いても結構です。

ちなみに、技術的なお話をしますと
電話ベースはシステム上、把握できるのですが
契約ベースは先生(医院側)からの報告に依存します。

ですので、信頼関係をもとにサービスを提供させて頂きますが
サービスお申込に際しては、弊社と契約書を交わして頂きます。

矯正患者ホットラインから来院された患者さんがその後、
定期健診などに来られてもそれ以上に、お金はかからないのでしょうか?

はい。

(1)電話ベース
(2)契約ベース (歯科矯正施術に関する契約)の
成果報酬分以外は頂戴しません。

それ以上にはかかりませんので
ぜひ、定期健診に来てもらい、
LTVを上げて歯科医院経営を楽にして下さい。

お申し込みはこちら

PAGE TOP